FreeBSD php wordpress 技術メモ

FreeBSDにwordpress環境をnginx+php-fpmで最速で構築する方法

wordpress-image mysqlは別jailで用意済みの想定なのでやりません。

jail環境の作成

baseからclone

作成したjailの起動

 

必要なpkgのインストール

 

nginxの設定

/usr/local/etc/nginx/nginx.confの設定内容

 

/usr/local/etc/nginx/conf.d/default.confの設定内容

logディレクトリとか作っておく mkdir /var/log/nginx mkdir /var/log/phpfpm mkdir /var/run/phpfpm

/usr/local/etc/php-fpm.confの設定内容

 

/usr/local/etc/php/option.confの設定内容

※必要であれば、下記の記述を追加すれば$_SERVER['hogehoge']を設定できる

あとはドキュメントルートにワープレディレクトリを設置。 /etc/rc.confに下記追加してから

これ実行

プラグインによってはいろいろ必要な場合もある。 download managerいれてたらセッション必要なので、

しておく。

 

エラーが起きる場合

routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed

とかfile_get_contents()とかでエラーが出る場合もある。その時は

をした後に、

すればおk

-FreeBSD, php, wordpress, 技術メモ